BLOG

月別アーカイブ: 2015年2月

クールアクールと農薬

クールアクールでは、素材選びを大切にしています。その理由の一つは、より良い品質の商品を提供したいという想い。そして、もう一つの理由として、一企業として環境に配慮する精神を大切にしたいという想いからです。

低農薬や無農薬の素材を使用するよう努め、なるべく近い産地の素材を選ぶのは、そんな理由からです。小麦の回でも触れた保存のための農薬(ポストハーベスト)や、肥料・農薬の過多による土壌・水質汚染、さらに収穫作業効率のための農薬などを使用した素材は、避けています。

とはいえ、決してオーガニックを推奨していませんし、実行もしていません。一昔前とは違い、現在の農薬規制は厳しく、特に滋賀県では環境に配慮する取組で、他の地域より低農薬が徹底されています。さらに、クールアクールの取引農家さんは、皆さんこだわりを持ち、作物のことやその土壌のことを大切にされていますので、そんな方々が、必要な程度の農薬を使用するというのなら、それは必要なのだと考えています。

今回は、真冬の完熟トマトをご紹介。

IMG_2946

 

京都・城陽市の植田さん家のトマトです。いちじく農家の植田さんが、真冬につくる完熟トマトは絶品です。残念ながら近所ではないので、お茶屋さんに仕入れに行く際や、手習いの煎茶道のお稽古に行く際などに立ち寄り、購入します。こちらもなかなかのこだわり派で、事前予約しないと買えない程の人気です。手に入った時は、サラダやサンドイッチに使用してます。